TOP > 有森裕子さん Special Interview

有森裕子さん Special Interview 有森裕子さん Special Interview

イミニリペアセラムご愛用者の、元マラソン日本代表有森裕子さん。
現役時代は真っ黒に日焼けしていたとは思えないほど輝く美肌の秘訣を伺いました。

(ありもり・ゆうこ)
1966年、岡山県生まれ。
元マラソン女子日本代表。
2007年「東京マラソン2007」でプロマラソンランナーを引退。NPO法人 ハート・オブ・ゴールド設立・代表理事就任、公益財団法人スペシャルオリンピックス日本理事長、日本陸上競技連盟理事副会長など現在数多くの要職を務める。

リペアセラムは簡単にお手入れできて
安心して
使えるので気に入っています

スキンケアやお手入れは、なるべく自然素材でシンプルなものが好きです。無精なので現役時代は日焼け止めも一切使っていなくて、常に真っ黒に日焼けし、シミにも悩んでいました。
色々べたべたつけるのは気が向いた時しかやらないので、簡単に一回で肌を整えてくれるリペアセラムはとっても楽。原料も安心できる自然素材なので気に入っています。

現役時代の有森さん
現役時代の有森さん

たった1本でこんなに実感できるのは
うれしい

オールインワンでちゃんと継続して使っているのは、イミニが初めてです。最初は、洗顔後いきなり乳液を使うのが意外でした。乳液って「馴染んでいるのかな?」とか、朝起きて顔洗ったらヌルっとする」のようなイメージがありましたが、リペアアセラムはちゃんと肌になじんでくれるので、なんか違うなって感じました。乳液というより美容液のような感じです。すーっと肌に入っちゃうので、べたつきも全くないのにしっかり保湿されていて気持ちいいです。
簡単で肌馴染が良く、肌に馴染ませている時の香りもとても良い。しかもたった1本でこんなに実感できることに驚きました。1本だけでこれだけ実感ができるのは、本当に嬉しいですね。

肌のトーンがワントーン明るくなった

朝晩1日2回使い続けているのですが、まるでパックをしたかの様なしっとり感を毎日感じられています。
リペアアセラムを使い始めてから約1年、肌のトーンが明るくなったねと言われることが増えました。また肌トラブルが少なくなった!とも感じています。これまでは乾燥肌のせいでシワも気になっていたのですが、リペアセラムを使い始めてからはそれが気にならなくなるくらい肌の調整が良い感じです。私の肌にもあっているのでもう手放せない存在になっています。

有森さんの手放せない存在 イミニリペアセラム
有森さんの手放せない存在 イミニリペアセラム

長く使い続けてハリのある肌を目指したい

以前は日中の乾燥も気になりましたが、リペアアセラムを使うようになって夜まで1日中潤いがキープされています。使い続けるうちに、明らかに鏡をみて違ってきていると実感しています。先日撮影があって、メイクさんにも「すごく肌の調子が良くてキレイな肌ですね。」って驚かれました。自分でメイクするときも、肌の状態良いせいか、メイクのノリも良く、夜まで疲れも気にならないのは嬉しいです。お陰様で、忙しくてストレスあるなぁと思っても、肌がしっかり安定しているので、最近は素肌にとても自信が持てています。これからも長く使い続けて、肌の変化を楽しみながらハリのある肌を目指したいと思います。

年齢を重ねるごとに、ますます輝きを増す、有森裕子さん。イミニのエグゼクティブプロデューサー泉のインタビューに、終始笑顔でお答えいただきました。
有森さんありがとうございました。

有森さんご愛用のリペアセラム

ページトップへ